生命保険を見直して保険料負担を減らす

必要な保障は何かを考え直してみる 生命保険の主契約は、万が一自分が死んだ時に困るのを防ぐための契約です。数百万円から数千万円ぐらいに設定されていて、自分の給料であったり、家族の生活費などから換算をして計算します。それ以外 … [Read more…]

イベントに合わせて生命保険を見直し

結婚をしたときに将来を考えて保障額を決める 初めて生命保険に加入するときとして、会社に入社した時などがあります。社会人になったからと保険会社の人に進められることが多いですが、現実は必要性のある人は少ないでしょう。自分が死 … [Read more…]

生命保険の種類を変える見直しをする

終身保険から定期保険に変更する 生命保険は、保険料を払い続けたり必要な保険料を払い込むと保障が受けられます。何らかの事情で保険料の払い込みができないとき、それ以上保険に入り続けられない可能性があります。黙って払い込みをし … [Read more…]

どこで生命保険の見直しをするか

今入っている保険の外交員に相談をする 生命保険への入り方として最も多いのが外交員からの加入とされています。会社に出入りしている人であったり、各家庭に訪問している人、その他いろいろな形で外交員を利用しているかもしれません。 … [Read more…]